長岡造形大学
講堂上映 9月27日(金)*登壇あり    
研修室上映 9月26日(木)*上映のみ

01

『INHERIT』

志村 亮

02

『海辺のコンチェルト』

清水 真実

03

『ほじろーくん!』

西野 葉月

04

『Silly Bear』

三島 芹菜

05

『大学破壊』

北居 士龍

06

『AC Japan コンペ作品』

岩谷 駿
若井 祥子
大塚 桜子

07

『行こうよ、新潟』

黒木 滉希

08

『はっけんにいがた』

小池 紅子

09

『ガラクタ生活区』

黒木 滉希

10

『-19970408』

松岡 風花

11

『tiny』

佐藤 史織

12

『トモシビ』

疋田 恵子

13

『僕を待ってる』

黒木 滉希

長岡造形大学からは昨年度の卒業研究で制作された作品5本と、アニメーション専門のコースが無いので2年次からの色々な授業課題から8本の作品を紹介します。授業の達成目標や重点によってアニメーションの内容や表現が違っているため、幅広い作品が集まりました。例えば、コンペ出品用に制作された「ACジャパン作品集」3本や「にいがたデジコングランプリ」2本、ミュージッククリップ制作授業のアニメーション作品もプログラムに挿入しました。
基本的に3ー6分の短編アニメーションばかりですが、注目してもらいたいのは長岡造形大学で今までに制作された個人アニメーションの中で一番長い16分の作品:志村亮の「INHERIT」。ストーリー開発から作画と着彩はもちろん、オーディオ制作とタイトルデザインまで作業のほとんど100%を1人で制作した作品です。前回のICAFプログラムで上映された「ヌエ」を代表に彼のアニメーションは各方面で非常に評価されています。どうぞ他の12作品とともに楽しんでご覧ください。

推薦教員:ビューラ ヨールグ