公開日時 2018/05/23 11:09:00

ICAF実行委員会では、ICAF2018の開催を決定いたしました。
ICAFは今年度で16回目を迎えます。
今年度は武蔵野美術大学を幹事担当校とし、陣内利博先生がフェスティバル・ディレクターを務めます。
開催予定は9月下旬で、例年の国立新美術館を予定しています。

今後、昨年の参加校及びアニメーション教育に携わる教育機関への参加のお声がけがあるかと思います。
ご参加をご検討いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

2018の開催に伴い、2017大会でご協力いただいた協賛各企業名のトップページでの掲載を控えさせていただきました。
2017のページ内では2018大会の詳細が固まるまで掲載を続けたいと思います。